社会・地域活動

弘法寺ではあらゆる社会・地域活動に取り組んでいます。
ここではその活動の一部についてご紹介していきます。

東日本大震災慰霊法要

弘法寺では、毎年3月11日に、東日本大震災慰霊法要並びに被災地の復興祈願を厳修しています。

次年度以降の法要の予定についてなど、お聞きになりたいことなどありましたらお気軽にお尋ねください。
お問合せは、専用ダイヤル(03-6809-5250 10時〜19時・年中無休)か、問合せフォームよりお願い致します。

餅つき大会

年末の時期に、東京青年会議所港区委員会主催の餅つき大会を弘法寺にて行いました。

沢山の青年会議所メンバー、ご近所の皆さま、お檀家さまや子どもたちがたくさんが集まり、その年の締めくくりとして大変素晴らしいイベントとなりました。

生まれ変わった弘法寺・寺パン

社会地域活動ー寺パン1
社会地域活動ー寺パン2
2022年2月4日、弘法寺に隣接する弘法寺「寺パン」がリニューアルオープンしました。
毎朝約60種類の焼きたてのパンを工場より直送しており、価格も抑え、皆さまに親しみやすいパン屋さんへと生まれ変わりました。今後はお寺らしく、より一層地域の方々にとっての憩いの場であることを目指して運営をしていきたいと思います。新たな弘法寺「寺パン」を引き続きご愛顧いただければ幸いです。
「寺パン」について詳しく解説しています。

「みなと88ケ所めぐり」に協力

東京都港区には、約240の寺院、約40の神社、約80の大使館などのほか、たくさんの歴史的建造物があります。
将来を担う港区の子どもたちと、歴史を肌身で感じる各スポットを巡りながら、「学び」を得る機会が「みなと88ケ所めぐり」です。港区の小学校、大使館の3年生〜6年生が参加しました。
(主催:公益社団法人東京青年会議所 みなと88ケ所めぐり実行委員会)

弘法寺は立ち寄りスポットのほか、「みなと88ケ所めぐり」の協力団体として、「本部」や「救護」の役割を果たしました。

弘法寺は、地域貢献、社会貢献を是とし、子どもたちに素晴らしい大人になってもらうために、このような「学びの場」を提供し続けていきます。

伝統文化の継承​

弘法寺では、日本文化を継承、世界に発信するため様々な取り組みを始めてます。今回は茶道体験教室の模様です。今回は、中高生を中心に若い世代に学んで頂きました。
以前は某国の大使をお招きしたりしていました。
これからも海外の方、お子さん、大人の方々も楽しみながら学べる場所を作っていきたいと思います。

お寺でコンサート

コンサート1-1
コンサート2-2
『KAZUMIsalon』三田商店街振興組合の山本理事長と弘法寺により、地域の親交を深めるコンサートを開催しました。港区(三田、麻布エリア)地域の皆さまと親交を深めるコンサートとなりました。

TOPIC
注目コンテンツ

弘法寺では、毎年200開催以上
様々な「学びの機会」を提供しています。

「これまで」に捉われず、「自分らしい未来」をえがく。
学び創造すること、クリエイティブであることは、幸せな人生においてとても大切な要素です。
弘法寺では、年間200開催以上〜創造の源となる新しい学びの機会を提供し、
お一人おひとりの幸せな人生、幸せな社会の実現を目指してゆきます。
本日の本堂参拝時間
10:00-19:00(完全退館)
本日の納骨堂参拝時間
10:00-19:00(完全退館)
弘法寺へのお問合せ
年中無休、土日祝日も対応します。
お気軽にお尋ねください。
年中無休 10時〜19時