真島聡史

<開催中止>【真島聡史の 祈りをつなぐピアノコンサート】~癒やしの旋律がアナタを包み込む~


<<<重要なお知らせ>>>
下記のイベントは、
イベント主催者側の新型コロナ感染に係る都合により、開催中止となりました。

延期日程等のご案内については、
後日改めて、主催者よりご連絡致します。

【真島聡史の祈りをつなぐピアノコンサート】を開催いたします。

真島聡史氏のピアノコンサートを、
7月24日(日)18:00~20:00弘法寺にて開催いたします。

真島氏が奏でるピアノの演奏を心ゆくまでお楽しみください。

ゲストとして弘法寺現管長 小田全眞(全宏)も参加いたします。

オンライン配信でもお楽しみいただけます。
みなさま、是非ご参加ください。

主催者よりみなさまへ

1200年前より絶えず受け継がれている「空海・消えずの火」を灯す弘法寺で、

ピアノ演奏と共に平和を祈ります。

ゲストに小田全宏先生、櫻井秀勲先生を迎え、今夜限りの対談も実現。

真島聡史の癒やしの旋律を、どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

260755735_890978648289490_8162642654764157078_n (2) (1)
「空海・消えずの火」について解説しております。

【真島聡史 プロフィール】

真島 聡史-Majima Satoshi-

音楽家/ピアニスト
神奈川県横浜市出身。3歳からピアノを始め、7歳から作曲を始める。
2015年より本格的に演奏活動を開始。フリーのサポートミュージシャンとして様々なアーティストのライブやレコーディングに参加する傍ら、自身もアーティストとしてソロでのライブも多数行う。
ここ数年は舞台音楽の製作にも携わり数多くの劇伴の作曲や編曲、演奏など手がける他、2019年にはブダペストの在ハンガリー日本大使公邸にて開催されたファッションショーで演奏。
国内外問わず活躍の場を広げている。

【ゲスト プロフィール】

櫻井 秀勲 -Sakurai Hidenori-

1931年、東京生まれ。東京外国語大学を卒業後、光文社に入社、大衆小説誌「面白倶楽部」に配属。
当時、芥川賞を受賞したばかりの松本清張、五味康祐に原稿依頼をした。
二人にとっては、初めての担当編集者となる。以後、松本清張、川端康成、三島由紀夫など文学史に名を残す作家と親交を持った。
31歳で女性週刊誌「女性自身」の編集長に抜擢され、毎週100万部発行の人気週刊誌に育て上げた。
松本清張の代表作の一つである『波の塔』は「女性自身」に連載されたものであり、それだけで部数が10万部伸びたほどだった。
55歳での独立を機に、『女がわからないでメシが食えるか』で作家デビュー。
以来、著作は220冊を超える。

小田 全宏 -Oda Zenko-

1958年11月、滋賀県彦根市生まれ。東京大学法学部を卒業後、(財)松下政経塾に入塾。松下幸之助翁指導の下、人間学を研究。
1991年、株式会社ルネッサンス・ユニバーシティを設立。「陽転思考」を中心とした人間教育活動を開始。以来現在に至るまで年間200回以上講演・研修を行う。
2003年から、故中曽根康弘元総理を会長に迎えNPO法人「富士山を世界遺産にする国民会議」の運営委員長になり、2013年の世界遺産登録まで活動を継続し実現させる。 その間2003年から、記憶力を中心とした脳力開発講座「アクティブ・ブレイン・プログラム」を開始し、全国にひろげている。
2019年から社団法人「ジャパン・スピリット協会」を設立し、活動を開始した。
2020年より、真言宗・大本山「弘法寺」の管長も兼任している。

 

開催場所

港区三田弘法寺

日時

2022年7月24日(日) 18:00~20:00

参加費用

・会場参加:5,500円(税込)
・オンライン参加:3,300円(税込)
※クレジットカード決済のみとなります。
※【きずな倶楽部】または【オンラインサロン「瞑想で心を旅する会」】の会員はオンライン参加に無料ご招待!

感染症対策 について

・会場にアルコール消毒液を設置しております。
・お客様及びスタッフの適度な距離の確保を徹底しております。
・発熱や体調のすぐれないお客様はご参加をご遠慮下さいませ。
・講演中や参加者との交流の際はマスクの着用をお願い致します・
・ご来館時やお化粧室をご利用後の手指アルコール消毒にご協力をお願い致します。

関連イベント

開催カレンダー

本日の本堂参拝時間
10:00-19:00(完全退館)
本日の納骨堂参拝時間
10:00-19:00(完全退館)
弘法寺へのお問合せ
年中無休、土日祝日も対応します。
お気軽にお尋ねください。
年中無休 10時〜19時